So-net無料ブログ作成
検索選択

キュウリのスーさん [田畑]

どもども。キュウリのスーさんです。なぜ、スーさんかというとスーヨーキュウリ、という種類だから。漢字で書くと四葉胡瓜。最近は毎年この畑では作ってもろうてます。特徴は何と言ってもトゲトゲの鋭さとパリッとした食感!なかなかお店には出ない種類なので、気になる方はぜひ、はやしやさんに問い合わせてな。

さて。このコーナーでは、ウチの畑(最近、「はぶのら」と呼ぶことにしました。)でできとる野菜の立場から日々の作業の様子や畑に来てくれた人たちのことを紹介していきよりますよ〜。早速今日の畑にはPerfume仲間のわっと氏が来てくれましたよ。氏はようちゃんとは農工大の修士時代からの付き合いで、はぶのらにも実はかなり初期から来てくれとります。今となっては少なくなってしまった谷津田サポータークラブのメンバーでもあります。いろんなイベントのチラシもつくってくれてます。おっと、わっとさんの紹介になってしまった。そうそう、わっとさんはいつの間にかようちゃんより熱心なPerfumeラバーで…あ〜、止めねばねば。

今日の作業は我らスーヨー一家の苗を畑に植えてから寒さや虫から守るためににかけてくれていたパオパオというカバーを外して、上に伸びていくためのキュウリネットを張ってもらうというものでした。キュウリの苗は比較的よく育つので、種まきは4月3日、畑への定植は5月10日でした。その時には葉っぱが5枚程度でひょろひょろでしたが、カバーのおかげで葉っぱも10枚以上、長さも50センチぐらいまで伸びました!ここまで伸びれば寒さにも強いし、虫にやられることもありません。ネットは、高さが2mぐらいあるトンネル型の支柱にかけるので、背の高いわっとさんが来てくれて助かりました。

こんなに大きくなりました。
写真が来ます)

ちなみに、この日は、唐辛子の苗の定植も手伝ってもらいました。唐辛子は「八ツ房」という品種を育てています。「鷹の爪」よりはやや実は小さいですがたくさんついて、辛みもややマイルドな種類です。
(ここも写真)

もう少しキャラを出して書くつもりやったけど、結局ほぼ普通になったな。
はぶのらには年間約50種ぐらいの野菜が登場するので、また次回、お楽しみに〜!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。